スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生の皆さんへ

2013/04/03 Wed

大阪大学新入生のみなさん、こんにちは!サイクリング部MRT副将の田中です。
ご入学おめでとうございます。新生活の準備は順調でしょうか?

さて、このページにたどり着いたあなたは、サイクリング部に興味があるようですね。スポーツ自転車でカッコよく走ってみたい?何か新しいことを始めたい?そんなあなたには、ぜひ4月6日(土)のサークルオリエンテーションで、MRTのブースに足を運んでみることをオススメします。

スポーツ自転車と一口に言っても、その種類は目的に応じて多岐にわたります。道路を颯爽とハイスピードで駆け抜けるロードバイク、長距離を走るツーリング車、様々なトリックを決めるBMX、なんと自転車でサッカーをしてしまう、サイクルサッカー用の自転車、などなど、、どれも楽しそうでしょう?

そんな中で、山道を走ることを主体としている自転車が、マウンテンバイク(MTB)です。砂利道から、落ち葉で敷き詰められた道、岩肌、根っこだらけの道など、様々な「オフロード」を、上って下れる、ステキな自転車。本当にどこでもいけちゃいます。MTBに乗って、自然と触れ合い、野山を駆ける、このチャレンジングかつエキサイティングなスポーツは、Mountainbikingと呼ばれています(そのままですね)。
そして、Mountainbikingをやっている、ちょっと珍しい部活がMRTというわけです。(MRTはMountainbike Racing Teamの略。)ああ、ややこしい。

ところで、なぜ自転車に興味があったらMRTを見に来てほしいのか、ですが、MTBは未舗装路という過酷な状況に対応しているため、非常に汎用性の高い車種です。したがって、オフロードは言うに及ばず、オンロード(舗装路)も走れますし、タイヤさえ替えれば、ちょっとした旅にも出かけられます(10分で替えられます)。練習すれば、カッコいいトリックだって決められます(サッカーはさすがに難しいかな?やったことないですが)。
もちろん、それぞれに特化した車種には、スピードや効率の面で一歩及びませんが、それでもMTBはママチャリよりはるかに軽いし、コントロール性が高いので、「自転車で何かスポーツがしたいんだけど..」という方には、MTBがぴったりなんですね。そして、MTBに楽しく乗っていれば、いつの間にか、いろんなことができるようになるのです。MTBに楽しく乗れる部活って、、まさにMRTじゃないか!

というわけで、MTBに興味を持ったあなた、ぜひMRTに遊びに来てください!
MRTの活動は、主にMountainbiking。文章では魅力を伝えきれないので、後日、実際に体験するイベント(試乗会)も用意しています。もちろん、MTBは貸し出します。
サークルオリエンテーションでは、メインストリートと浪高庭園に挟まれたところにブースを出しています。気軽に来てみてね!


<FAQ>

Q: 活動時間、場所は?
A: 基本的に土日どちらかの午前~昼すぎで、豊中キャンパスから近くの山々に行って、みんなで山道を走って、帰ってくることが多いです。近くに山があるのは、環境として結構恵まれています。
たまにレースやツーリングにも出かけます。

Q: MTBって高いんじゃないのー?
A: ママチャリよりは高いです(笑)。でもMTBもピンキリあり、入門用はそれほどではありません。入門用だからといって、支障をきたすほどに使いにくいということもあまりありません(一部そういうのもあるので、購入時は要相談です)。上手に買い物すれば、ヘルメット、グローブなど必需品含めて10万円以下で収まります。おまけにMTBは耐久性が高く、10年くらいは余裕でもちます。
そしてMTBにはコントロールする楽しみがあります!普段は何でもない場所も、MTBに乗るとエキサイティング、という特典付き。
もちろん、安い買い物ではないので、4月に行う試乗会で、貸し出しMTBにてMRTの活動を実感してもらい、心が決まれば入部し、その後数ヶ月は貸し出し車を使ってもらってかまいません。

Q: ガチな感じですか?
A: MTBingの中にも様々な楽しみ方があり、のんびりと近くの山を走るか、年に何回もレースに出るか、各地の山や専用コースを探訪して回るか..楽しみ方はあなた次第です。参考までに、少なくともここ2年ほどは、かなりマッタリしていますが、ときにレースやイベントにも参加しています。

Q: 体力は必要ですか?
A: 女性の方を含め、体力不足かなぁ、という方も、始めるにあたって心配は要りません。あなたの体力に見合った運動量から始めれば良いですし、もっと走りたい!と思い出したら、必要に応じて自分からトレーニングしたくなるはずです。運動不足の解消にも、ちょうど良いと思います。

Q: 危なくないですか?
A: 乗り方、考え方次第です。安全最優先で走ることもできますし、ちょっと挑戦してみよう!というのもありです。すべてはあなたの自由であり、また自己責任でもあります。もちろん、みんな優しいので、万一怪我してしまっても、できるだけ手当てします。

Q: 勉強や他のサークルで忙しい
A: 兼部はOKです!兼部しているメンバーはいっぱいいます。部活動ですし、あんまり来ないのもあれですが、何を差し置いても毎回来い!というわけではありません。もちろん、できるだけ参加したほうが楽しいとは思います。
テスト前はお休みします。もちろん、個人で走りに行くのは構いませんが..単位も大事ですネ

Q: 部費は?
A: 定期的に徴収する部費はありません!ただし体育会所属なので、入部時に体育会に入会していただきます。その他、必要に応じて、旅費やイベント参加費等を徴収することはあります。ごくたまーに備品購入もします。

Q: 飲み会ヤバイですか?
A: MRTは飲酒を強要しません。飲み会自体は、年に数回するかもしれません、という程度です。ご心配なく。

Q: 結局、Mountainbikingって何なのかよく分からない。。
A: 試乗会にGo!

Q: サークルオリエンテーションで、試乗会に参加するためメールアドレスを交換したが、いつまでたっても連絡が来ない
A: メールアドレスが間違っている可能性があります。試乗会はサークルオリエンテーション付近の土日にやる予定なので、不安に思ったら、金曜日までにouccmrt@gmail.comまで連絡してください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

OUCCMRT

Author:OUCCMRT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。