2/14,15 練習

2018/02/16 Fri

二日連続で練習しました

二日ともクリーンセンターのコースに行きました。

10月あたりの台風で荒れていたコースもすっかり走りやすくなり、とても楽しかったです
(部員はもれなく運動不足なので、コースの入り口までたどりつくのは難易度高め)

14日に、OBの方から譲っていただいたMTBを整備して
先輩は15日にそれで行ってました

いいサスペンションらしいのですが、ポヨポヨなので登りはすごくしんどそうでした

僕もそのうち乗ってみたいと思います
スポンサーサイト

王滝前の最後の練習

2017/09/14 Thu

今週末の王滝SDAに向けての練習でした。

普段の 「下り楽しいぃぃぃぃ!!!」 な練習とは違って、登りのルート選びやペダリングなどを考える少し頭のいい練習をしていました。あとは本番走るだけです。

当日に台風が直撃するかもしれないですが完走してやりたいです!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

15, 16日の練習

2017/07/17 Mon

15日はめちゃくちゃ暑いなかツアー班から一人体験に来てくれました。他班から遊びに来てくれると一段と気合が入ります。
この日は4人で走りに行きました。

この日の登りはオフロード登りを選択。 くそ暑いなか日に焼かれたアスファルトの上を走りたくないのです。
いつも通りへとへとになりながら登りきり、ツアー班の方に話を聞くとロードレーサにくらべてMTBは全く登らないそう。
こんなことを聞くとロードに乗りたくなりますね。

コースはなだらかな方の ”新” 新歓コースを選びました。下りも長くて楽しいコースなんですが、この季節になると草が生い茂って入っていきたくないコースになってました。しかし今日は無理やり草を分け入って走りました。

最後尾で走ってみんなを見ていたのですが、ツアー班の彼は初めてのはずなのになかなか乗れてました。まだMTBの性能を把握できてないため降りて押していた区間もありましたが、難しいところもクリアできていたりして驚きました。 
別のカテゴリーとはいえ、普段から自転車に乗っていると他の自転車もうまく乗れるようになるんですかね。僕もロードに乗ると速かったりして...

一回生はほとんど見れてなかったのですが、見れる範囲ではかなり上達していてこれも驚きました。
後ろを走ると他の人の走りが見れて楽しいです。

練習後には一回生のMTBを探しに自転車屋めぐりをしました。店員さんに売っている自転車についてだけではなく、自転車のカスタムやチューニングについても教えていただけたので付いていった甲斐がありました。最近流行りの1×11にしたくなる...


16日は昨日来てくれた一回生と二人での練習です。
この日は ”旧” 新歓コースと10分程度で周回できるコースに行きました。

台風等で道が流され、なかなか厳しい環境になっていた旧新歓コースですが、人の手が入りましになってました。
周回コースは走り出す前は5周ほど走る予定だったのですが、あまりにもきつく、3周でおしまい。
一応タイム計測をしたので、今後どうタイムが推移するか楽しみです。

周回コースを走り終わり、僕が帰りに砂利道をすこ~し攻めながら下ってるとまさかの転倒。ちゃんとフロントを意識して曲がってたはずなのに荷重が抜けてズサー。サスペンションはちゃんと自分にあった調整をしましょうというのが教訓です。


安全第一

10/23 練習

2016/10/24 Mon

楠本です。4月以来の更新ですね・・・

今回は中村さんと練習を行いました。
いつもは27.5インチのハードテイルに乗っているのですが、この日は何となく倉庫にある26インチフルサスを借りて出撃。

少し遠出して箕面のクリーンセンター付近開始のコースにしました。
ツアー班の方が近々来るかもしれないということで走りやすいコースを下見しようと選んだわけです。

コースに入ってすぐの登りでいきなりフルサスの凄さを思い知ることになりました。
オンロードの登りでは邪魔でしかなかったリアのサスペンション君はオフロードとなると後輪に体重を乗せるのを助け、タイヤを空転させることなく登れるんですね。

フルサスの凄さを実感しながら登り切ってダウンヒルパートに入ると序盤はタイヤサイズの差に苦しみました。中村さんが後輪のスリックタイヤを滑らせながら (かっこいい) どんどん先へ行ってしまった。
しかし、いくつかコーナーを抜けると挙動にも慣れて自分のMTBよりスピードを出せました。さすがフルサスです。

少し開けた下り道を気分よくかっ飛ばしていると

バキッ、ガガガガガガガガ...


とバイク後方からヤバそうな音が・・・
スタンドでも降りてきちゃったかなぁ (MTBにスタンドなんてついてない) とバイクを停めて確認すると、
リアディレーラーがホイールに巻き込まれて息を引き取られていました・・・  障害物等に当たってないのに・・・

・・・・・・

タイヤに接触しないようにディレイラーを手で曲げて残りの下りもなんとか下りました。
ただ、下ってからが地獄でありまして、もう漕げなくなったMTBはキックボードみたいにして進まねばならないわけですが、これが全然進まない。
遠出した時に、よりによって壊れてしまうとは思いませんでした。
中村さん付き合わせてしまってごめんなさい。



悲しみに満ちたキックボードで大学に帰る道中、Deore XTのリアディレイラーがちょうど落ちてたのでフルサスの復旧は早そうです。






12月5日練習

2015/12/06 Sun

楠本です。土曜日に足立先輩と2人で練習に行ってきました。自転車に乗っていたら、暑くもなく寒くもないという練習日和でした。

そして、この日は最高難度(?)のねっコースに向かいました。どうやら紅葉シーズンは終わったようで、観光客は減っていましたね。普段とは違う、何度か行ったことのあるルートで、ねっコースへ向かうと、途中の道が驚くほど変わってました。倒木に、土砂崩れ・・・まるで記憶に無いような道を進んでいくと見覚えのある道が見えてきます。ねっコース到着です。

ねっコースも根っこが更にむき出しになって難化してた気が・・・しかし、ブレーキかけっぱなしで下ったので大きな転倒もなく無事下れました。コースの最後でジャンプする勇気はなかったです。

プロフィール

OUCCMRT

Author:OUCCMRT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード