王滝前の最後の練習

2017/09/14 Thu

今週末の王滝SDAに向けての練習でした。

普段の 「下り楽しいぃぃぃぃ!!!」 な練習とは違って、登りのルート選びやペダリングなどを考える少し頭のいい練習をしていました。あとは本番走るだけです。

当日に台風が直撃するかもしれないですが完走してやりたいです!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

MTB チャレンジCUP 2017[第7戦]

2017/08/27 Sun

古法華自然公園で行われた、龍野マウンテンバイク協会さん主催のレースに出場しました。

ほぼ平坦なコースで地面は芝と土が半々といった感じでした。一部河原を走る区間もありました。

これだけを書くと簡単そうですが、コース設営により難易度が高くなっていました。
木の根っこが張り巡っている道幅1メートルのヘアピンがあったり、テクニカルなS字があったりと腕が試されるレイアウトでした。
河原区間はレイアウト云々というより純粋に難しいです。コースでは川を渡るようになっていて、タイヤを濡らしてから石の区間を走る訳ですからとても滑りやすい。

脚力が試される直線区間だけでなく、腕が試されるS字等で離されたのが悔しいですね。サスペンションのセッティングを詰めるともう少し速く抜けれたかもしれないですが、まだ経験が足りないです。それと攻める勇気も足りない気がします。

慣れないSPDペダルで出場していたので河原区間では本当に転倒しそうになりました。
石の区間は軽いギアで走ると早く抜けられることが後半で判明して試走で気づけば良かったなと後悔しました。

お楽しみのジャンプ台は楽しい。楽しい。


エリートの選手に周回遅れにされないことが目標だったのですが、2周も遅れてしまいました。
最後まで走り切る体力は付いたのですが、足に高い負荷を掛け続けて走るには体力も脚力も足りてない感じです。
レースをしてるなかで15周のうち5周目くらいから、とある選手と最後まで抜きつ抜かれつのバトルをして、レースの楽しさを知れました。他の選手を競っていると限界を超えて走れますね。
来年は第1戦からフル参戦したいです。

楠本

15, 16日の練習

2017/07/17 Mon

15日はめちゃくちゃ暑いなかツアー班から一人体験に来てくれました。他班から遊びに来てくれると一段と気合が入ります。
この日は4人で走りに行きました。

この日の登りはオフロード登りを選択。 くそ暑いなか日に焼かれたアスファルトの上を走りたくないのです。
いつも通りへとへとになりながら登りきり、ツアー班の方に話を聞くとロードレーサにくらべてMTBは全く登らないそう。
こんなことを聞くとロードに乗りたくなりますね。

コースはなだらかな方の ”新” 新歓コースを選びました。下りも長くて楽しいコースなんですが、この季節になると草が生い茂って入っていきたくないコースになってました。しかし今日は無理やり草を分け入って走りました。

最後尾で走ってみんなを見ていたのですが、ツアー班の彼は初めてのはずなのになかなか乗れてました。まだMTBの性能を把握できてないため降りて押していた区間もありましたが、難しいところもクリアできていたりして驚きました。 
別のカテゴリーとはいえ、普段から自転車に乗っていると他の自転車もうまく乗れるようになるんですかね。僕もロードに乗ると速かったりして...

一回生はほとんど見れてなかったのですが、見れる範囲ではかなり上達していてこれも驚きました。
後ろを走ると他の人の走りが見れて楽しいです。

練習後には一回生のMTBを探しに自転車屋めぐりをしました。店員さんに売っている自転車についてだけではなく、自転車のカスタムやチューニングについても教えていただけたので付いていった甲斐がありました。最近流行りの1×11にしたくなる...


16日は昨日来てくれた一回生と二人での練習です。
この日は ”旧” 新歓コースと10分程度で周回できるコースに行きました。

台風等で道が流され、なかなか厳しい環境になっていた旧新歓コースですが、人の手が入りましになってました。
周回コースは走り出す前は5周ほど走る予定だったのですが、あまりにもきつく、3周でおしまい。
一応タイム計測をしたので、今後どうタイムが推移するか楽しみです。

周回コースを走り終わり、僕が帰りに砂利道をすこ~し攻めながら下ってるとまさかの転倒。ちゃんとフロントを意識して曲がってたはずなのに荷重が抜けてズサー。サスペンションはちゃんと自分にあった調整をしましょうというのが教訓です。


安全第一

21日の試乗会

2017/05/27 Sat

20170521試乗会1
1回生3人と3回生1人で試乗会を行いました。もうほとんど普通の練習です。
出発前に倉庫前で少し乗ってもらいましたが、だいぶMTBに慣れているように見えました。
MTBで走ることに慣れてもらえたので次からはうまく乗るコツを積極的に教えてあげたいと思います。

今回も登りはオフロードを通りました。やはりここはめちゃくちゃキツイ(//>ω<)
風景を楽しみながらのんびり進みました。途中に休憩できるベンチがあったりして、なかなかいい道なんですよ。キツイけど
20170521試乗会2

下りは、一回生に色んなコースを知ってもらおうと根っこーすを選びました!!
今まで一回生に来てもらっていた新歓コースから急に難易度を上げることになるので少し心配していました。

ん~やっぱり難しいですねあそこは。新歓コースに比べて極端に道幅が狭くなって走行ラインが限られますから、より繊細なバイクコントロールが要求されるんですよね。根っこの出っ張りが多いしドロップもあるしで体重移動もかなり重要になってきますし。。。
練習に参加して1か月で乗りこなせるコースではないです...

が、誰も欠けることなく下りきれました。よかったよかった。

ここでは走破性のよい29erの評価が高めでした。あの地形を無視できる優越感は楽しいですよね。
一般ゲートに渋滞している車を横目にETCゲートへ向かうあの感じと似てます。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

14日の試乗会

2017/05/20 Sat

今回の試乗会では試乗だけでなく新コース探しの探検も行いました。
前回の試乗会で登りが車道だときつそうだったので、オフロードの登りを探しにいったという感じです。

今までの個人練習でなんとなく新ルートの目星はついていたので難なく見つけられました。
これでオフロードの周回コースが確立できたのでクロスカントリーごっこができます。部内でタイム計測会をするのも面白そうです。


この日一回生は一人来てくれていました。リピーターさんです。
オフロードの登りは車道より正直きついのですがなんとか付いてきてくれました。彼は登りの馬力が凄くて彼が元気な時は付いていけませんでした。。。

下りでもしっかり乗れていてコースのほとんどを乗って下ってくれました。あと何回か練習すれば難しい所も乗れるようになってくれそうです。

プロフィール

OUCCMRT

Author:OUCCMRT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード